FC2ブログ
2015-05-03

世界中にも母の日が・・・ 今年の何を贈りますか? 気持ち~?

みなさん 母の日の由来知ってます?


1905年5月9日、アメリカのフィラデルフィアに住む少女「アンナ・ジャービス」が

母の死に遭遇したことで、生前に母を敬う機会を設けようと働きかけたことに由来する。


やがて、この働きかけがアメリカ全土に広まり、1914年には当時の大統領「ウイルソン」が、

5月の第二日曜日を「母の日」と制定し、国民の祝日となった。


アンナの母親が好きだった白いカーネーションを祭壇に飾ったことから、

母が健在であれば赤いカーネーション、

亡くなっていれば白いカーネーションを胸に飾るようになり、カーネーションを贈る習慣へ変化していった。



だそうです。


母の日って 輸入だったのですね。(笑)


世界でも、母の日はあるみたいですよ。


お隣の韓国では

5月8日は「父母の日」です。
韓国語では「オボイナル」といい「父の日」と「母の日」を一緒に行ないます。

日本と同様でカーネーションをプレゼントする文化もあるそうですが、

韓国で1番喜ばれる人気のプレゼントは「お金」だそうです。


現実的~ 現金が やっぱい良いのですかね?






オーストラリアは

5月の第2週の日曜日が「母の日」です。

母の日に贈る花といえば日本では、カーネーションが一般的ですが、オーストラリアでは、なんと菊の花です。

 母の日は、オーストラリアでは一大イベントで 

ホテルなどでも母の日プロモーションブレックファストやランチなどがあります。

母の日には、道路沿いに花束を売っている人の姿がみられます。


季節の違いで 贈る花も変わってくるのですね。





フランスでは

5月最後の日曜日が母の日です。

ただし、キリスト教の精霊降臨の主日(Pentecot)が同じ日曜日となってしまう年には、

6月の第1日曜日が母の日となります。




フランスでも、この日に母親にプレゼントする人が多いのですが、

母の日とカーネーションとの結びつきに関しては、日本ほど強くないようです。



プレゼントはカーネーションという決まりはありませんが、

日頃お世話になっている母に感謝の気持ちを表すという点では、日本と違いはありません。




イギリスは

母の日は、イースター・サンデーの2週間前の日曜日に行われています。

(具体的には3月21日から4月24日の間)イースター(記念祭)は、毎年日付が変わる祝祭日です。

しかも、単純に2週間前に日曜日に行うのではなく

「春分の日の後の、最初の満月の次の日曜日」が正確な母の日だそうです。


っと、 世界の母の日の形はいろいろあるみたいですが

母に感謝する気持ちは 世界共通なのですね。



みなさんは 何を送られますか?


私は 埼玉の母には



ワインのセットを送ります。

このセット 値段以上の価値があると思いますよ。(笑)






四国の母には



を贈ります。


箱に たくさんの 花が 入れられて送られてくるそうです。


庭にそれを植え替えてる時が楽しい みたいですよ。









母の日は 日本では 一週間後


まだ 何を送りか迷われてる方

参考にしてください。








スポンサーサイト



プロフィール

逃げ足の速い闘牛士

Author:逃げ足の速い闘牛士
はじめまして! 緩やかに爆進中(勢いの無い爆心で、スイマセン)

中年の星になれるように、って 言うか なれて、中年の月かな?しかも、三日月ぐらいが、精一杯かな!笑

カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
最新記事
おすすめサイト
フリーエリア
フリーエリア
フリーエリア